2020.5.12 更新

交通事故の体験談|コンビニの駐車場での事故。過失割合は0対10だが弁護士依頼

どう考えても自分に過失はありませんでしたが、念のために弁護士に依頼をしました。結果、納得の過失割合で終えることができ、示談交渉も1ヶ月で終わったのでよかったです。

神奈川県 男性 20代

交通事故示談体験者のプロフィール

事故形態 車対車
負傷内容 むちうち、打撲(足)
示談金 20万円
保険会社の対応満足度 ★★★★☆
過失割合 0:10
示談締結までの期間 1ヶ月
症状固定までの通院期間 2週間
弁護士への相談 相談・交渉した

事故の状況|停車中に後ろから車が追突

コンビニに行ったときの話です。最寄りのコンビニで、買い物を済ませ、車に戻りエンジンをかけて少しくつろいでいると、後ろに停車していた車がいきなり突っ込んできました。

あまりの出来事で驚きました。しかもそのせいでむちうちになってしまいました。

むちうちと打撲で全治2週間。車も大破し修理が必要に

車の後部がかなりへこんでしまい修理が必要でした。それに、むちうちの他に打撲もあり全治2週間のケガを負ってしまいました。

ある程度症状が固定してから、示談交渉へと移ったわけですが、どう考えても私に非はありませんでした。

過失割合は0:10だが念のために弁護士依頼

私からするとエンジンをかけて休憩していたところに勝手に車が突っ込んできたという状況だったので、過失割合も保険会社の人と満場一致で0:10だろうということでした。

しかし、相手の言い分を聞いてみると前に車がいないと思っていたとのことで、それはさすがに苦しい言い訳だと思いましたが、念には念を入れて弁護士を雇って交渉してみることにしたのです。

弁護士に依頼したところ最後まで交渉をしてくれました

どう考えても私に非がないことは明確でしたが、相手の言い分を聞いていると0:10の割合では引き下がらないと思ったので、弁護士に相談して法的に対処してもらおうと考えました。

弁護士に相談したところ、保険会社の人と同じで私が停車している時点で私が相手に示談金を支払う義務はないとのことでした。相談ではそう話が進んでいました。

弁護士に相談と交渉を依頼してよかったと思った点は、最後まで交渉をしてくれたことです。

担当の弁護士の粘り強い交渉で納得の結果に

この一件に関しては、相手が折れないとどうしても0:10の割合にすることが難しい案件だと聞いていました。

現場検証をしても、監視カメラに映っていないために証拠不十分で、本当に前に車がいなかったのではないかという話にもなりました。

しかし仮に前に車がいないとしたら、事故そのものが発生していないのでそれはまずありえないことです。結局は、相手が折れて0:10の割合で認めてくれたのでよかったです。

強いて言えば弁護士の態度が残念だった

悪かったと思った点は特にありませんでしたが、強いて言えば弁護士の半ば投げやりに仕事をしていた姿勢が気になりました。

消化試合のような感じでどう考えても0:10だということが明確な状態であり、交渉しても結局結果は変わらなかったのでそうなるのもわからなくもありませんが、もう少し真剣に取り組んでいってほしかったというのが本音です。

その他は特に気にならず、示談交渉も1ヶ月で終わったのでよかったです。また、弁護士に依頼するときに気になるのは弁護士費用のことだと思います。

交通事故の弁護士費用についてはこちら

事故の状況から圧倒的に有利な場合でも、加害者の主張によって交渉がこじれてしまうことがあります。そんなときは弁護士に依頼をして、法的に対処してもらうのがよいかもしれません。まずは事故の状況を無料相談してみるのもよいでしょう。

関連記事一覧

交通事故の体験談|弁護士費用特約に加入していたので弁護士に依頼してすぐに交渉成立

弁護士費用特約に加入していたのですぐに弁護士に依頼をして、あっさり過失割合の交渉を私が納得できる形で終えてくれました。ですが、もう少し早く依頼をしていればよかったです。 千葉県 女性...

交通事故の体験談|夜の田んぼ道で無灯火のバイクと接触!弁護士依頼してよかった

相手が無灯火のバイクだったのですが、当初過失割合7対3は納得できなかったですね。弁護士入れて最終的に6対4になりました。相手の治療が長引き示談交渉に時間はかかってしまいましたがやはり弁...

交通事故の体験談|むちうちで週3リハビリ通いに。症状固定前に保険会社から示談を迫られ…

症状固定前に保険会社から執拗に示談を迫られ、不信感でいっぱいでした。主治医が色々サポートしてくれましたがもし主治医がいなかったらきっとストレスは倍以上だったかと。弁護士に依頼すべきです...

交通事故の体験談|こちらは被害者なのに失礼な態度の保険会社担当者に憤慨

相手がいきなりバックをしてきて衝突した事故なのに、保険会社の対応が頭にきて…思い出すだけでも腹が立ちます。 今考えると自分でやりとりをせずに弁護士に任せた方がいいですね。 千葉県 男性 2...

交通事故の体験談|居眠り運転での追突事故!相手に全ての責任があった事故示談

相手が100%悪い事故だったので特に心配はしていなかったけど、示談交渉中相手がごねだしたのには驚きました…。 神奈川県 男性 30代 ...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故で依頼すると後悔する弁護士3つの特徴|体験談も掲載
  3. 後遺障害とは?等級認定の流れと等級表でみる1級~14級の認定基準
  4. 【保存版】交通事故の慰謝料相場はいくら?必ずわかる計算方法まとめ
  5. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?

カテゴリ一から探す